« 2019年8月 | トップページ | 2019年10月 »

2019年9月

イカと里芋・角麩の煮物

🍴イカと里芋・角麩の煮物、なすピー炒め、ポテトサラダ。

003-3_20190926164801

スーパーの野菜売り場の里芋の場所に「担当者の家庭では里芋を煮るときは角麩と煮ます」と写真の載ったコメントが貼ってありました。先日なすと煮た角麩の残りを冷凍してあったので早速真似して作ってみました。今まであまり使ったことがなかった角麩ですが安いしおいしいし、これからじゃんじゃん使いたいと思いました。

 

🍴朝食のフルーツ

026

この秋は巨峰も桃も梨も高い!なので一回に巨峰2粒とかちょっとずつケチケチと頂いております。💦

| | コメント (1)

長芋の豚肉巻き

🍴長芋の豚肉巻き、ひじきの煮物、ツナと万能ねぎ和え、冷奴。

001-4_20190921183901

長芋と梅干と大葉を豚肉で巻いて焼きました。シャキシャキの食感がおいしいです。

今回はひじきには油揚げではなく鶏肉を使い人参、牛蒡、まいたけも一緒に煮ました。

万能ねぎの和え物は味付けはめんつゆとマヨです。ねぎがたくさん食べられます。

冷奴の薬味は茗荷とおろししょうが。そろそろ冷奴から温奴に交代の季節でしょうか。

| | コメント (0)

蒸し枝豆

🍴枝豆

001-3_20190917191601

スーパーの野菜売り場の時々話をするスタッフが、私のカゴに枝豆が入っているのを見て、お店の奥から調理した枝豆をふたつほど持ってきてくれました。塩ゆでじゃなくて、洗って塩をまぶして水なしのお鍋に入れて蓋をして蒸したのだそう。とても甘い気がして真似てみましたら。。。焦がしてしまいました。。。甘みはゆでるより確かに濃くなったように思います。

| | コメント (0)

四日市トンテキと角麩となすの煮物

🍴四日市トンテキと角麩となすの煮物

001-2_20190914183001

四日市テンテキは簡単・安い・おいしい!で今や我が家の定番となっています。お肉は切り目を入れるだけで(この切れ目の入れ方が柔らかく食べられるポイントのようです)粉を振ったりしなくてもよくて、にんにくを入れたフライパンで焼くだけ。そこにしょうゆ、ソース、みりんを入れるだけ。特殊な調味料を使わなくてもできるし。お肉も特売なら一枚200円以下で買えるし、いいメニュー。四日市の方、ありがとう~♪

「なすの煮物に麩を入れるとおいしい」とつぶやきを頂きました。どんな麩ですか?と伺ったのですがしばらくお返事がなかったので東海地方のソウルフードの角麩で作ってみました。角麩は生麩に似ています。東海地方ではすきやきに入れたり煮物にしたり。でも、我が家ではあまり使うことはなかったのですが、角麩のもっちりとなすのとろっ!で相性ばっちり!関東出身のぽち夫の評判も上々でした♪

数日後、つぶやきのお返事があって、その方のお宅ではなすとマシュマロのような麩を使われるそうです。お汁とかに入れる乾燥の麩ですね。そちらもおいしそう。車麩でもおいしそうです。

| | コメント (2)

豚肉の八幡巻き

🍴豚肉の八幡巻きとなすのみぞれ和え

 

032

033

気温は真夏ですけど、ちょっと秋らしい「豚肉の八幡巻き」を作ってみました。葉物野菜やトマトがすごく高くなってきましたぁ。とほほ・・・なぜかレタスと大根は安いようです。

 

 

028

今年は巨峰も高い!例年ならあまり余り大きくない房なら500円以下でも買えるのに、今年は安くて580円。ちょっと大きい房だと880円とか。。。だからちょっとずつ大事に頂いております(笑)。私はぶどうは巨峰が好きですけど、シャインマスカットとかナガノパープルとかは1000円以上!庶民の食べ物じゃないですね~。

 

| | コメント (0)

秋鮭のムニエル・さっぱりタルタルソース

🍴鮭のムニエル、鶏となすのみぞれ煮、オクラ納豆。

Img_0910_20190908173201

ムニエルのタルタルソースにはゆで卵、ピクルス、玉ねぎ、パセリ。そしてマヨネーズは少なくしてヨーグルト多目にぢてクレイジーソルト味を足しました。油っこくなくてあっさり具だくさんヨーグルトソースな感じでおいしくできました。

茄子は秋なすなんでしょうか?ちょっとお安くなっていました。種が少ない長茄子でとろっとして美味でした。

オクラはシーズン終了でしょうか?ちょっと高くなりました。大好きだから残念。。。

| | コメント (0)

ゴーヤチャンプルー

🍴ゴーヤチャンプルーとなすのしょうが煮

Img_0904

夏らしいお料理ふたつ。ゴーヤも高くなってきました。これは家庭菜園のゴーヤを頂いたのですが、今年はあまりできがよくなかったそうです。また蒸し暑い日が続きますが、夏の野菜、そろそろ終わりかな?

| | コメント (0)

« 2019年8月 | トップページ | 2019年10月 »