« 豚バラの角煮 | トップページ | 鶏モモのグリル焼き »

鰹のタタキと筑前煮

🍺鰹のタタキ、筑前煮、焼き厚揚げ、オクラとしめじの辛子和え。

 

Img_1394

 

今シーズン4回目くらいの鰹のタタキ。生鰹の柵で皮付きを見るとつい手が出ます。今回は比較的小ぶりの鰹でした。あまり大きいと二人で食べきれないので小さい方がうれしいです。これでも一人7切れくらいあったのでちょっと多いのですけど、いつも通り、玉ねぎの薄切り、おろしにんにく、ポン酢でおいしく頂きました。ガスコンロが汚れるのがちょっと・・・でも、IHコンロだったらタタキ作れない?よね?

筑前煮はずっと作りたかったのですが、今の時期はレンコンが新物になって100g198円と超お高くて・・・1パック400円とかではちょっと手がでなくて。。。今回はかなり小さい物が220円だったのでやっと買う気になりました。

国産オクラが一袋100円でよく売られています。今のところ例年より安くてオクラ好きには助かります。

|

« 豚バラの角煮 | トップページ | 鶏モモのグリル焼き »

我が家のメニューと日記」カテゴリの記事

コメント

苦手な鰹のタタキですが、最近は少しずつ慣れて、3切れぐらいは頂けるようになりました。
ぽちこさんの鰹タタキなら美味しく頂けそうな気がします。
筑前煮は義母の正月料理の定番、懐かしく思いだしました。

投稿: hikobae | 2020年7月 7日 (火) 14時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 豚バラの角煮 | トップページ | 鶏モモのグリル焼き »